toggle
2019-11-30

@アンドサタデー(3日目)

この日、庄司さん達は引っ越しの当日で朝から少しバタバタの様子。
そんな中で店内を眺めながら、この絵が一杯の空間も一区切りなのだな、と、しみじみとした気持ちで一日が始まりました。

この日も、
・オリジナルのナッツ、海辺のカフェ、自転車
・お母さんへの贈り物、お孫さん、農園、色んな野菜
・サバ、サーフィン、ビールとおつまみ
、、などひとりひとり、色んなイメージやストーリーを共有しながら描きました。

描いている最中はよく、傍で賢吾さんが「うーん、いい色だなあ」と呟いてくれたり、
絵を見せた時に、お客さんや真帆さんが、「わー!」と喜んでくれたり、その時の対話や反応を直接感じて共有できることが、空想スケッチの活動の中で特に、豊かなものだなと感じています。

夕方からは庄司さん達の、引っ越しほやほやの新居の片隅で、さらに1枚仕上げて終了。嬉しい事に、個展の絵の中の数枚は、アンドサタデーの店内に残して飾って頂く事になりました。あの場に今も自分の作品が並び、訪れる人たちの目に触れていることが、嬉しいです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です